国が運営する中小企業の事業承継を支援する公的機関

佐賀県事業引継ぎ支援センター

佐賀県事業引継ぎ支援センター

ホーム > 第三者承継(M&A)

事業承継とは

第三者承継(M&A)

第三者承継(M&A)

株式譲渡や事業譲渡等により承継を行う方法です。
親族や社内に適任者がいない場合でも、広く候補者を外部に求めることができ、また経営者は会社売却の利益を得ることができる等のメリットがあります。

この場合、事業譲渡には、「事業の一部譲渡」も含まれます。大切なポイントは、譲る側と譲られる側双方の合意により引継ぎスタイルが変わりますので、理解し合える譲渡先を根気よ<みつけることが大切です。

案件情報を見る

【メリット】

  • 身近に後継者として適任者がいない場合も広く候補者を外部に求めることができる。
  • 現オーナー経営者が会社売却の利益を獲得できる。

【デメリット】

  • 希望の条件(従業員の雇用、売却価格等)を満たす買い手を見つけるのが困難。

【第三者承継(M&A)】についての相談予約

相談内容必須

お名前必須 (例) 承継 太郎
フリガナ必須 (例) ショウケイ タロウ
事業所名必須
役職・部署
電話番号必須
FAX番号
メールアドレス必須

※半角英数字で入力してください。
※パソコンからのメールを拒否されてる方は、@saga-koukeisha.jpをドメイン受信可能に設定してください。

メールアドレス確認用必須
相談希望日必須

※複数希望日がある場合は、第1希望日から順にご記入ください。

相談希望場所必須

※訪問を希望される方は下記に場所をご記入ください。

当センターをどこでお知りになりましたか?

※その他の方は下記に内容をご記入ください。

備考

 

まずはお気軽にご相談ください

事業承継のスタッフがアドバイスをいたします。
完全予約制・無料で承っております。

【代表・親族承継・経営者保証】

TEL0952-27-7071

【第三者・従業員承継】

TEL0952-20-0345

受付時間 平日9:00〜17:00

TOPへ