国が運営する中小企業の事業承継を支援する公的機関

佐賀県事業引継ぎ支援センター

佐賀県事業引継ぎ支援センター

ホーム > 事業承継診断

事業承継診断

入力内容をご確認ください。
この内容で問題ない場合は、送信ボタンを押してください。

Q1会社の10年後の夢について語り合える後継者候補がいますか。

それは誰ですか?

Q2後継者本人に対して、会社を託す意思があることを明確に伝えましたか。

Q3候補者に対する経営者教育や、人脈・技術などの引継ぎ等、具体的な準備を進めていますか。

Q4役員や従業員、取引先など関係者の理解や協力が得られるよう取組んでいますか。

Q5事業承継に向けた準備(財務、税務、人事等の総点検)に取りかかっていますか。

Q6事業承継の準備を相談する先がありますか。

それは誰ですか?

Q7親族内や役員・従業員等の中で後継者候補にしたい人材はいますか。

Q8事業承継を行うためには、候補者を説得し、合意を得た後、後継者教育や引継ぎなどを行う準備期間が必要ですが、その時間を十分にとることができますか。

Q9未だに後継者に承継の打診をしていない理由が明確ですか。(後継者がまだ若すぎるなど)

Q10事業を売却や譲渡などによって引継ぐ相手先の候補はありますか。

Q11事業の売却や譲渡などについて、相談する専門家はいますか。

(1)それは誰ですか?
(2)実際に相談を行っていますか。

Q12他に事業承継に関して気になっていること(経営者保証、廃業検討等)はありますか。

【診断結果】: 円滑に事業承継を進めていくために、事業承継計画の策定による計画的な取り組みが求められます。
佐賀県事業承継・引継ぎ支援センターへご相談ください。
【診断結果】: 企業の存続に向けて、具体的に事業承継についての課題の整理や方向性の検討を行う必要があります。
佐賀県事業承継・引継ぎ支援センターへご相談ください。
【診断結果】: ご相談があれば、佐賀県事業承継・引継ぎ支援センター(第三者承継 TEL:0952-20-0345)へご連絡ください。
【診断結果】: 事業承継についての取り組みは概ね良好です。ご相談があれば佐賀県事業承継・引継ぎ支援センターにご連絡ください。

終了する

メールアドレス必須

※半角英数字で入力してください。

※パソコンからのメールを拒否されている方は『@saga-koukeisha.jp』をドメイン受信可能に設定してください。

事業の売却・買収の希望はありますか。

どのような業種が希望ですか。

商工会・商工会議所内での情報開示について。

相談を希望する場合は、下記に可能な範囲でご記入ください。

百万円

支援をお願いする(又はしたい)機関があればご記入ください。(任意)

 

まずはお気軽にご相談ください

事業承継のスタッフがアドバイスをいたします。
完全予約制・無料で承っております。

【代表・親族承継・経営者保証】

TEL0952-27-7071

【第三者・従業員承継】

TEL0952-20-0345

受付時間 平日9:00〜17:00

TOPへ